送信できなかったイベントは再送されますか?

再送機能は KARTE SDK のv2以降に実装されています。
なお KARTE SDK v1以前には再送機能は実装されていません。

再送されるイベント

2020/08/25時点では _fetch_variables イベント以外のイベントは再送される仕様です。
再送されたイベントには _retry フィールドが追加され、値が true となります。

📘

_fetch_variablesイベントとは

設定値配信機能による設定値の取得時に発生するイベントです。
fetchメソッドを呼び出すと内部的に _fetch_variables イベントが発行されます。

再送が行われる条件

以下の条件に合致する場合に再送が行われます。

  • ネットワークに問題があり送信できなかった場合(オフライン等)
  • KARTEのサーバーが5xxエラーを返した場合

なお再送ができない状態でアプリケーションのプロセスが終了した場合は、次回起動時に再送が行われます。
イベントの再送期限は1ヶ月です。
再送キューに入った状態で1ヶ月以上経過したイベントに関しては再送は行われません。

その他の制限

再送により送信されたイベントの場合は、アプリ内メッセージの表示が行われません。
これは意図しないタイミングでアプリ内メッセージの表示を防ぐためです。