— 初期化オプション一覧

Specification

SDK の初期化時にオプションを指定することで、SDKの一部の挙動を変更することが可能です。
なお通常はデフォルトの設定で問題ありません。

オプションデフォルト値内容
isDryRunfalse

イベントトラッキングを行うかどうか指定するためのオプションです。

true を指定することでイベントトラッキングが行われなくなります。

isOptOutfalse

オプトアウトを行うかどうか指定するためのオプションです。

true を指定することで、オプトアウトが有効になります。

実装の方法については、オプトアウトに対応する をご覧ください。

idfaDelegatenil

広告IDの取得処理の委譲先インスタンスを指定するためのオプションです。

実装の方法については、Appendix: 広告ID(IDFA)を送信する をご覧ください。

KarteRemoteNotification モジュールの設定オプション

オプションデフォルト値内容
isEnabledAutoMeasurementtrue

通知の効果測定を行うために自動で 接客サービスのクリック イベントを送信するかどうか、指定するためのオプションです。

true を指定することで自動送信が有効になります。

詳細は、通知の開封を検知できません をご覧ください。

Updated 6 months ago

— 初期化オプション一覧


Specification

Suggested Edits are limited on API Reference Pages

You can only suggest edits to Markdown body content, but not to the API spec.