サポートポリシー

iOS SDKのv2.0.0以降のサポートポリシーは次の通りです。

サポートについて

サポート期間

KARTEをご契約の期間がサポート期間として扱われます。

サポート内容

  • QA /トラブルの受け付け・回答。
  • 不具合の対応。不具合は、重要度や修正の難易度に応じて優先順位付けされ、内容によっては対応できない場合があります。

尚、次のいずれかに該当する場合はサポート対象外となる場合があります。

サポート対象外となったSDKについてはQA / トラブルの受け付けや不具合対応は行っておりませんのでご了承ください。

  • 致命的な不具合が発見されたバージョンのSDKをご利用中の場合
  • SDKのコードの改変を行った場合

サポート窓口

QA /トラブルの受け付け・回答、不具合対応などは管理画面のチャットサポートからお問い合わせください。
SDKのバグ報告や機能リクエストは公開リポジトリ上でも受け付けております。

動作保証について

動作保証期間

iOS SDKでは、次バージョンのCoreモジュールのリリースから2年間が動作保証期間として設定されます。
この期間を過ぎたSDKは接客配信停止・計測停止等が行われますので、
動作保証期間中に最新版へのアップデートを行っていただくようお願いします。

Coreモジュール以外のモジュールの動作保証

動作保証はCoreモジュールに対して適用されるため、その他のモジュールの動作については依存しているCoreモジュールのバージョンに応じて保証します。

モジュールが提供する機能については、不具合修正等を逐次リリースしているため、基本的に最新版のみ推奨します。

各バージョンの動作保証期間

各モジュールは バージョニングポリシーに従いバージョンアップされます。
Coreモジュールの各バージョンに対応する、動作保証期間は下記の通りです。

バージョン動作保証期間終了日
v2.18.02023/11/25
v2.17.02023/10/20
v2.16.02023/09/03
v2.15.02023/07/09
v2.14.12023/06/03
v2.14.02023/04/20
v2.13.12023/03/04
v2.13.02023/02/12
v2.12.02023/01/15
v2.11.02022/12/14
v2.10.02022/10/09
v2.9.02022/09/29
v2.8.02022/09/29
v2.7.12022/09/09
v2.7.02022/08/31
v2.6.02022/08/28
v2.5.02022/07/22
v2.4.02022/07/08

動作保証期間が終了したSDK

バージョン動作保証期間終了日
v2.3.02022/06/29
v2.2.22022/06/22
v2.2.12022/06/10
v2.2.02022/05/14
v2.1.02022/05/12
v2.0.02022/04/24