アクションを配信しよう

前の記事:イベントを送信しよう

このページでは、接客サービスを設定し、アクションを配信する方法を説明します。

アクションと接客サービス

アクションとは、サイトやアプリに配信するHTMLCSSJavaScriptの組み合わせです。
接客サービスとは、アクション と、どのユーザーいつ配信するかという設定をまとめたものです。1つの接客サービスにアクションを複数登録することでABテストをすることも可能です。

プレーンなアクションの配信

全員に配信されます!!

下記の設定では、確認しやすいようにアクセス毎に全員に配信される設定にしています。実運用中のサイトで行う場合などは十分注意し設定を変更して下さい。

まずは配信するアクションのテンプレートを選択します。

[接客サービス一覧]ページ(https://admin.karte.io/p/[プロジェクトID]/service)から、

[新規作成] > [ユーザーに見せる] > [バナー] > [Banner 01]

を選択し、各種設定を次のようにして公開して下さい。

項目
変更内容

基本設定

接客サービス名を"クイックスタート"に変更

アクション

表示率を100%に変更

対象ユーザー

変更なし(ユーザー全体が対象となります)

対象イベント

[アクセス毎]に変更

スケジュール

変更なし

オプション

[同時配信を有効にする]にチェック

ステータス

[公開中]に変更

JS SDKを設置したサイトにアクセスし、設定したアクションが表示されるのを確認できたらこのステップは成功です!


アクションを配信しよう


Suggested Edits are limited on API Reference Pages

You can only suggest edits to Markdown body content, but not to the API spec.