Datahub Direct Link を利用する(β版)

Datahub Direct Link (β版) を利用することで、KARTE Datahub に蓄積したデータと自社で契約する Google BigQuery(以下「外部BigQuery」と記す)に蓄積したデータを KARTE Datahub の管理画面上にユーザーインターフェイスレベルで統合し、シームレスなデータ活用を実現できます。

❗️

注意事項

本機能は現在 β版 提供のため、今後仕様が変更される可能性があります。
ご利用を希望される場合は、サポートまでお問い合わせください。

❗️

外部BigQuery のリージョンについて

2021年5月現在、KARTE Datahub 側の Google BigQuery は US マルチリージョン に配置されています。
外部BigQuery のロケーションが US マルチリージョン または 東京リージョン(asia-northeast1)以外 の場合、本機能は利用できません。Google Cloud Storage 等を介して連携をするようにしてください。

また、外部BigQuery のロケーションが 東京リージョン(asia-northeast1) の際の制約事項については、下記ドキュメントをご覧ください。

📘

VPC Service Controls によるセキュアな利用について

VPC Service Controls上り(内向き) / 下り(外向き)ルール を適用することで、自社のセキュリティポリシーに合ったアクセス制限を実施しながら、KARTE Datahubと外部BigQueryとの間の必要なアクセスだけを許可することができます。

その際に必要となる GCPプロジェクト番号(12桁の数字) は下記です。

  • karte-data
    • 670290330300
  • prd-karte-per-client
    • 974121858747
21792179

本機能によりユーザーは、データの量や場所を意識することなく、迅速かつ効率的にデータに基づいたアクションを行うことが可能になります。

詳細につきましては、下記ドキュメントをご覧ください。

事前準備

利用方法

その他

🚧

お使いのプランによっては、一部の機能が使用できないことがあります。