API v2 を利用する

🚧

API v2 をご利用いただくにはお申し込みが必要です

現在、API v2 をご利用いただくには、KARTE のご利用とは別にお申し込みが必要となります。
KARTEの「プロジェクト APIキー」をご確認の上、API v2設定画面「API v2をご利用いただくにはこちらから申込みください。」のリンク先からお申し込みください。
(プロジェクトのAPIキーはこちらの手順からご確認いただけます)

📘

こちらの説明はAPI v2をご利用いただくまでの前準備となります

ここでは KARTE が提供する API v2 を利用していただくための前準備を説明します。
API のご利用方法についてはこちらからご確認ください。

はじめに

アプリと API の利用について

API v2 をご利用いただくためにはまず「API v2 設定」でアプリの作成が必要となります。このアプリを介して、KARTE を他のアプリケーションと連携が可能となります。

アプリとは

アプリは、API を通して KARTE と他のアプリケーションを連携するのに必要な認証情報や各機能への権限を管理します。また、アプリにはあらかじめアプリタイプが用意されており、API の利用場面に応じてアプリタイプを変更することで、状況に応じたアプリを作成することができます。


What’s Next