Craft Functionsのトリガー

Craftはユーザーが作成するプログラムであるCraft FunctionsとFunctionを実行するトリガーで構成されます。

このページでは、Craft Functionsを実行するための以下のトリガーについて説明します。

トリガー説明
サーバーサイドアクションCraft用接客アクションの実行をきっかけにCraft Functionsを実行する
Hook v2Hook v2 からCraft Functionsを実行する
Craft LINE Hookcron式で定義したスケジュールに従ってCraft Functionsを実行する
Datahub Jobflow ConnectorKARTE Datahub のジョブフロー実行結果を受け取りCraft Functionsを実行する
Craft SchedulerLINEから送信されたWebhookリクエストをトリガーにCraft Functionsを実行する
Craft Endpoint専用のURLエンドポイントから実行する